英会話 リスニング 初心者

英語 勉強法!社会人が効果的に学習するには

photo credit: Today I Sing The Blues 5 via photopin (license)

英会話のリスニング初心者の勉強法


listen1

英会話のリスニングは日本人は苦手意識が強いので外人さんが
英語で聞いてくると固まってしまい逃げたくなるような人もいます。

 

 

英語のシャワーを浴びることでリスニング力が鍛えられるとか、
初心者がリスニング力を身に付けるための勉強方法がありますが、
当然の事ですが基本的なボキャブラリーとか英文法を理解していないと
英会話のシャワーを浴びても全く分からないので挫折します。

 

ボキャブラリーとか英文法を理解していない状態で英会話のシャワーを、
どんなに浴びても理解できるはずがないのは分かっているのですが、
とりあえず聞けば何とかなるんじゃいかと思ってチャレンジする人もいます。

 

しかし無理なんですね。

 

 

英英辞典がいいと聞いて基本的な英文法や単語力がないような状態で
英英辞典を買ってしまう人がいますが、同じようなことです。

 

 

 

英会話のリスニング初心者がするべきことは

 

英会話のリスニングを鍛えたい初心者の人が最初に取り組む勉強方法は
自分のレベルに合った内容の話を聞いてみる事ですね。

 

自分の興味のある内容や既に知っている内容について英語で聞いてみる事です。

 

誰でも知っているような内容の物語とか教材もあるので利用するのも
いいと思います。

 

 

やはり内容が分かっていると「今あのあたりの話をしているんだな」
というような感じで集中してリスニングの練習ができます。

 

それを繰り返すことで自分の体にリスニング初心者の人でも
英語が浸み込んできますが最初は集中して聞くようにします。

 

 

ある程度スピードに慣れてきたら、シャワーを浴びるような感じでいいので
何かをしながら聞いてみてもいいでしょうね。

 

例えば主婦の方であれば家事をしながらとか聞くのもいいでしょうね。

 

 

●英会話のリスニング初心者の方が勉強する手順

 

内容が予め理解している内容の物を選ぶ

最初は集中して聴く(話のどのあたりの内容かを意識しながら)

慣れてきたら聞き流すような感じでも可

 

 

英会話のリスニング初心者の方はこんな感じの勉強方法でやってみましょう。

 

 

 

英会話のリスニングの勉強をする方へ

 

英会話のリスニングの勉強をしっかりやりたいという初心者の方が
リスニング力を身に付けるには、このサイトで伝えている中学英語の文法と単語を、
やり直す事からスタートすることをオススメします。

 

 

やはりリスニングだろうが、リーディングだろうが、ライティングだろうが、
スピーキングだろうが上達するための基本は中学英語の内容です。

 

 

中学英語に自信のないような自分が初心者と思っているような方は、
いきなり英会話のリスニングの勉強をしようとしない方がいいです。

 

当たり前ですが自分が読めない単語は聞き取れませんから
常に声に出して勉強するクセをつけましょう。

 

 

 

ロングセラーの英語教材

    ▼ ▼ ▼

「七田式」英語学習法【7+English】

 

●英会話   

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る