英語 文法 勉強 方法

英語 勉強法!社会人が効果的に学習するには

photo credit: Today I Sing The Blues 5 via photopin (license)
毎日コツコツ派も、短期間集中派もいつでもどこでも1人英語レッスン!
by RECRUIT(リクルート)

英語の文法を勉強する方法は


PAK23_husentomemo20140313500-thumb-260xauto-4376

 

文法を勉強する方法に関する書籍や雑誌は英語の場合、

他の外国語と違い数多く発売されているので英語学習者にとっては

有難いと思う反面、多過ぎて自分に合った物を見つけるのに苦労するかもしれません。

 

 

これだけ英語の必要性が言われ続け、英語の文法の勉強方法についても
情報が溢れているのに英語難民が増えているようです。

 

英語ブームが逆に英語や文法に対して苦手意識を持ってしまう人を
増やしてしまったのかもしれないですね。

 

 

このサイトの中では英語をマスターするには文法を勉強することが重要で
文法を覚えた方が結果的に早く使える英語が身に付くという事を言っていますが
学生時代に英語が嫌いだった人は大人になって再び英語を勉強しようと思っても
英文法は大きな壁になっているようです。

 

 

日本はかなりの数のボキャブラリーを持っている

 

文法だけでなく英語の単語について考えると英語を勉強する方法を考えた場合
「自分は初心者だから」と言うような人もいますが、基本的に英語は義務教育で
勉強しているので断片的ではありますが頭のどこかに英語が残っているので
他の外国語と違い初心者とは言えないかもしれません。

 

これって本当は凄い事なんですね。
外国語を勉強する上で大きなアドバンテージになります。

 

 

例えば「窓」「犬」「猫」「本」「勉強する」「好き」「作る」・・などは
恐らく殆どの人は英語で読めるし言えると思います。

 

本当はかなりの数のボキャブラリーが頭の中に記憶されているのです。

 

 

英語の文法を勉強する方法の1つ 文型

 

英語の文法をマスターするための勉強方法としては、このサイトの中でも
いろいろ書いていますがココでは文型を勉強する事に着目してみました。

 

他で詳しく書こうと思っているのでココでは簡単に説明しておきますが
高校英語で習うと「第1文型」「第2文型」「第3文型」「第4文型
第5文型」と言われる物です。

 

英語の5文型

 

英語を勉強していく中で途中で分からなくなって英語嫌いになってしまう
文法事項の1つにこの文型があります。

 

本当は文型があるから英語は勉強しやすいのに文型を無視した勉強方法は
英語をスキルアップさせるのにブレーキをかけてしまいます。

 

僕は文法を中心とした英語の勉強方法を進めていたら文法に興味が出て
学生時代には嫌いだった文法が好きになってしまいました。

 

 

僕の文章力ではまだまだ伝えきれないと思いますが自分の勉強も兼ねて、
このサイトを運営しているので、訪れてくれた人が英語や文法などに
興味を持ってくれたら嬉しいですね。

 

 

 

ロングセラーの英語教材

    ▼ ▼ ▼

「七田式」英語学習法【7+English】

 

●英文法の勉強法   

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る