both all 使い方

英語 勉強法!社会人が効果的に学習するには

photo credit: Today I Sing The Blues 5 via photopin (license)
毎日コツコツ派も、短期間集中派もいつでもどこでも1人英語レッスン!
by RECRUIT(リクルート)

both と all の使い方


both

both 「どちらも・・」という2つの物や人、
all は「全ての人」「全ての物」のような意味になります。

 

both と all の使い方はセットで勉強しておくといいと思います。

 

 

both の使い方

 

bothは常に2つの物や2人の人など2つを指して「どちらも・・」という
意味を表し常に複数形で扱います。

 

 

Both these girls can play tennis very well. (形容詞のboth)
「この少女たちは2人ともテニスがとても上手い。」

 

Both of the girls play tennis. (代名詞のboth)
「その女の子たちは2人ともピアノを弾きます。」

 

*of が入る場合と入らない場合がありますが
例文①のように of が入らない場合 both は形容詞で「両方の」という訳になり
例文②のように of 入る場合 both は代名詞で「両方とも」という訳になります。

 

 

Both my parents are teachers.   (形容詞のboth)
「私の両方の親が教師です。」

 

Both of my parents are teachers. (代名詞のboth)
「私の両親はどちらも教師です。」

 

上の例文③④の場合ですが日本語的には意味は全く同じですね。

of 自体の使い方も奥が深くて、このへんは分かりにくい部分なので
例文や勉強していく中で感覚的に身に付いていきます。

 

 

 

all の使い方

 

 

allは2つ以上の人や物について、「全ての人」「全ての物」の意味を表します。

 

 

All were silent.(人・複数で表す)
「みんな彼に賛成した。」

 

All was silent. (物・単数で表す)
「あたりは全て静かだった。」

 

例文⑤のように「人」を指す時は複数形、

例文⑥のように「物」を指す時は単数形で表します。

 

 

All these books are interesting.
「これらの本は全て面白い。」

 

All the boys of this club are good at tennis.

「このクラブの少年は皆テニスが上手い。」

 

All of (the) students study English.

「全ての生徒が英語を勉強します。」

 

All of them study English.
「彼らの全てが英語を勉強します。」

 
例文⑨⑩のように<all of + 代名詞(名詞)>の形で使う場合

all of の後に名詞がある場合は the が必要ですがof を省略できます。

 

 

 

both も all も代名詞としての使い方の他にも形容詞としての
使い方もあったりしますが、とりあえず今回紹介したぐらいの内容を
まずは覚えておいて下さい。

 

 

 

ロングセラーの英語教材

    ▼ ▼ ▼

「七田式」英語学習法【7+English】

 

●英語の品詞 代名詞   

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る