by until 違い 使い分け

英語 勉強法!社会人が効果的に学習するには

photo credit: Today I Sing The Blues 5 via photopin (license)
毎日コツコツ派も、短期間集中派もいつでもどこでも1人英語レッスン!
by RECRUIT(リクルート)

byとuntilの違いや使い分け


5268225484_1e6f49dc1f_n

byとuntilは前置詞として使う場合に日本語に訳すと
「~までに」「~まで」と訳し方が少々紛らわしいです。

 

例文で使い方の違いを確認しましょう。

 

●I will go there by tomorrow.

「私は明日までにそこへ行くつもりです。」

 

●I will stay here until tomorrow.

「私は明日までここに滞在する予定です。」

 

 


byは予定の時間までに何かをする必要がある場合に使います。
untilは行動が予定の時間まで続く場合に使います。

 

もう少し付け加えると
byは【期限】を表し、その時までに動作が完了している必要があります。
untilは【継続】を表し、との時まで動作が続きます。

 

日本語訳としてはby「~までに」untilは「~まで」となると思います。

 

 


 

またuntilは接続詞としての使い方もあります。

 

I will be here until my friend comes back.
「私は彼が戻って来るまでここにいるつもりです。」

 

untilの前後がS・V「主語、動詞」の形を取っているので文と文を連結しています。

 

 

前置詞として使い方が曖昧になりやすく英語学習者が混乱しやすい単語ですが、
多少でも違いが分かるとスッキリしますね。

 

 

 

ロングセラーの英語教材

    ▼ ▼ ▼

「七田式」英語学習法【7+English】

 

●間違えやすい英語   

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る