英語 不定代名詞 other another

英語 勉強法!社会人が効果的に学習するには

photo credit: Today I Sing The Blues 5 via photopin (license)

不定代名詞 other another


 

英語の不定代名詞というのは特定の人や物を指さない代名詞になり
漠然と不特定の人や物を指す代名詞です。

 

英語の不定代名詞はいくつかありますが、ここでは少し分かりにくい
otheranother についてです。

 

実際に使ってみると分かってくるので、あまり細かく覚える必要は

ないと思いますが感覚をつかみましょう。

 

other には (others, the other, the others )という形もあります。

 

 

不定代名詞 other  another の使い方

 

 

other
不定代名詞として紹介していますが other に関しては「他の~」という意味で
注意する点として形容詞として後に名詞を置き other を単独では使いません

 

other を代名詞で使う場合は the other / the others / others という形で使い
代名詞で使う場合は other という形では使えないのです。

 

 

Do you have any other questions ?
(他に何か質問はありますか。)

 

I have some other things to do.
(私はまだ他ににやることがいくつかあります。)

 

 


 

 

others
other に s が付いた形で不特定多数を指し「他の人たち」「他の物」
という意味の代名詞になります。

 

 

I don't like these shirts.  Please show me some others.
(私はこれらのシャツは好きではありません。いくつか他の物を見せて下さい。)

 

*この場合はいくつかのシャツを見せられて最初に見た物が好みでないので

他のいくつかを見たい状況です。

 

 


 

 

the other
other に the が付いた形になり2つの内の「別の人・物」「もう一方」
という意味の代名詞になります。the が付くと特定された「人・物」になります。

 

I don't like this shirt.  Please show me the other.
(私はこのシャツは好きではありません。もう1つの物を見せて下さい。)

 

*この場合は「the other」の2者選択のイメージで、2つのシャツを見せられて

1つが好みでなく、もう1つを見たいという状況です。

 

 


 

 

the others
the others は the other の複数形で s が付いた形になり3つ以上の中で
残りの全てを表します。the が付くと代名詞として特定された「人・物」になります。

 

I have five books now.  One is mine.  The others are my brother's.
(私は今5冊本を持っています。1冊は私ので、残りは私の兄の物です。)

 

 


 

 

another
anotherは「an + other」で不特定の「他の1つ」を指して
代名詞と形容詞の働きがあります。

 

代名詞としては「もう1つの物」「もう1人」の意味になります。

I don't like this shirt. Please show me another.
(私はこのシャツは好きではありません。他の物を1つ見せて下さい。)

 

 

形容詞としては「もう1つの」「別の」の意味では単数名詞が続き
「追加の・もう~」という意味で複数名詞も付けられます。

 

Would you like another cup of coffee ?
(コーヒーをもう一杯いかがですか。)

 

I want to stay here for another three days. [ = three more days ]
(私はもう3日ここに滞在したい。)

 

 


 

 

 

不定代名詞 other と another の細かい使い方は少々難しいと思いますが

感覚をつかんで下さい。

 

 

 

ロングセラーの英語教材

    ▼ ▼ ▼

「七田式」英語学習法【7+English】

 

●英語の品詞 代名詞   

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る